374f646a394ec2037b2cfadafe820100?1603821345
山瀬理恵子のアス飯®︎日記

1月10日は明太子の日

2022/01/10 07:18


本日、#1月10日 は明太子の日です❗️🍚 


https://www.fukuya.com/lp/0110mentaikonohi/




1949年(昭和24年)1月10日、今や功治さんが主役、YouTube内で扮装して大人気に、自身もアンバサダーを務めさせていただいている、ふくや創業者の川原俊夫さんが、日本で初めて明太子を販売しました。


創意工夫を重ねて完成させたのが、ふくやさんの味の明太子です🌌


『みんなを明太子で笑顔にしたい』


俊夫さんのそんな想いから明太子は生まれました🤱


明太子のご購入はこちらから💁‍♀️

https://www.fukuya.com/products/list.php?category_id=187



2021年10月5日、創業74周年を迎え、ご飯にのって74年以上を記録し続ける「ふくや」さんの明太子。


ふくやヒストリーは漫画でもご覧いただけます🌌

https://www.fukuya.com/corp/manga.php


2017年、アビスパ福岡のチーム始動日となった1月9日の前日、1月8日に夫の京都サンガF.C.からアビスパ福岡への移籍が決定しました。



(今回の愛媛FCからレノファ山口FCへの移籍と同様のドタバタ劇で、アビスパ福岡の2017年1月8日の新体制発表には間に合いませんでしたが、始動日の9日に間に合うよう、功治さんはバッグ1つ抱えて慌てて自宅を出発。京都から福岡までの9時間を車で移動しました🚗)



何と、その直後のタイミングの2017年1月10日、既に社員の方に『彼女に声をかける』と伝えていたという株式会社ふくやの川原社長❗️(川原社長談)



名 称:株式会社ふくや

住 所:福岡市博多区中洲2-6-10

創 業:1948年10月5日

代表者:代表取締役社長 川原武浩


【かわはら・たけひろ】

1971年11月7日生、福岡市出身、修猷館高校卒~国学院大学法学部卒。イギリス遊学後、1998年4月株式会社博多座に入社、開業準備などを手掛ける。2004年4月株式会社ふくやに入社して、朝日ビジネスコンサルティング株式会社に出向、九州・アジア経営塾に1期生として学ぶ。2006年4月株式会社福岡サンパレス経営企画室室長、同年8月同社代表取締役社長、2008年8月同社取締役会長に就任。2007年6月株式会社ふくや取締役統括部長、2015年4月同社取締役副社長を経て、2017年4月同社代表取締役社長に就任。創業者・川原俊夫氏の孫にあたる。アビスパ福岡株式会社取締役(非常勤)、劇団『クロックアップ・サイリックス』主宰も務める。趣味はサッカー観戦、演劇(観劇・作劇)、ブラックジャック、手品、プログラミングなど。


東洋経済オンライン

【博多・辛子明太子を生んだ「変な会社」の真髄 ふくや創業者・川原俊夫氏、独自の経営哲学】

https://toyokeizai.net/articles/amp/246437?display=b


福岡【人物図鑑】〝変わらない〟ために変わり続ける〝めんたいこ〟ベンチャー精神

https://fukuoka-person.com/kawahara-01/


日本経済新聞【ふくや 川原武浩代表取締役社長】 〈40億円売れる明太子通販〉SNSで贈れるギフトが好評(2021年10月7日号)

https://www.bci.co.jp/netkeizai/interview/745


私が福岡入りしたのは、2017年2月の満月の日です。


その後、2017年5月25日に開催された、アスリートフードマイスター福岡支社での栄養講座で登壇。




当時、味の明太子のふくやマーケティング部販売促進課にいらっしゃった松原課長と、ふくや× 西日本スポーツ新聞プロデュースのYouTube番組「山瀬理恵子 の今日もアス飯」製作担当だった小原君が、有資格者、一般の方を対象としたこの講座を受講してくださったことを機に、ふくやさんから正式にオファーをいただく流れとなりました🙇‍♀️


初めてふくや本社に伺った際、松原課長から、ふくや創業の歴史や企業理念について2時間近くかけて細やかに学ばせていただきました。


最初のふくやさんでの仕事は、カレンダー、瓦版連載、オリジナルブックでのレシピ開発等の取り組みです🙇‍♀️


卓球の早田ひな選手や、テレビ西日本さんのアス飯料理コーナーにて、アビスパ福岡とのコラボも経験させていただきました🙇‍♀️



ふくやYouTubeがスタートを切ったのは、2018年11月4日です。



開始当初は、西日本新聞×ふくや×アス飯のトリプルコラボで、料理以外にもトークコーナーや学校、部活訪問ロケなんかもあった番組でした📹


初回のゲストが夫⚽️


※上から順に、RFCカナちゃん、バレーボール元日本代表宝来麻紀子さん、東京五輪金メダリストの素根輝さん


夫のアビスパ福岡から愛媛FCのチーム移籍で、福岡県から愛媛県に住まいを移した2019年3月、ふくやマーケティング部販売促進課の熊抱さんを始めとする強力バックアップ体制のもと、アス飯コンテンツをふくやさん独自で継続。



ここから、ふくや×アス飯の単独YouTube番組に👨‍🍳


その後、私は2019年よりふくやアンバサダーに就任。収録現場からはディレクターさん、カメラマンさん、総監督、スタッフの皆さんが居なくなり、すっかり本物のユーチューバーになりました🤣



功治さんと2人、ああでもないこうでもないと動画構成を考え、全てゼロから自分達で作り上げています。


(間に福岡時代、収録現場を仕切っていた飯田総監督が動画編集に入っています🎥)


カメラ役兼ディレクターとして入ってくれた功治さんはいつしか出役になり🤣


今では功治さんが主役となり飛躍しています🐥



そんなこんなで、2017年シーズンから功治さんの現役生活を支えているのは、最早ふくやさんと言っても過言ではなく



(レシピ開発本数が多く、必然的に功治さんの試食回数も多くなる。思い起こせば2021年愛媛FC対琉球戦、22年連続記念ゴール直前に食べた、ふくのやさんのめんツナめんたいが、ゴールと勝利を呼び込んだ思い出の勝利商品となりました❗️私が試作する前に、美味し過ぎたのか、無意識に大量にご飯の上にかけて食べているのを発見❗️びっくりして「試作分が無くなっちゃうよ❗️」と急いで止めたというエピソード🤣)



(ちなみに、愛媛ラストで功治さんが食べたご飯も、今週金曜日、1月14日に公開となります、栄養満点💯体ぽかぽか感染症対策の栄養素で構成した明太子レシピと、七草粥、収録で残った明太子、発芽玄米を握ったおにぎりの中身には、めんツナかんかん福岡限定、バリごまSPに味のめんたいマヨ高菜入りを絡めるといった感じで😆ふくやさんの商品だらけの最後の愛媛ご飯となりました😆7日午前中にYouTube撮影→昼過ぎに車で山口に出発→翌日8日がレノファ山口FC始動日)


功治さんはガチガチのふくやさんの商品好きで、放っておくとついつい食べ過ぎてしまっている程🤣



福岡を離れ、4年目を迎えた現在も、こうして様々なふくやさんの仕事に携わらせていただいていること。ふくやさんには功治さんの現役生活を寧ろサポートしていただいている感覚の方が強く、この場をお借りして心からの感謝をお伝えさせていただくと共に、その温かな期待に応えられますよう、より多くの皆様にふくやさんの商品を知っていただき、またふくや創業者である川原俊夫さんの『みんなを明太子で笑顔にしたい』を引き継ぎながら、微力ではありますが、これからも功治さんと力を合わせて精進して参ります🙇‍♀️


尚、1/7~16 ふくや直営店で「#明太子の日」福袋を販売。今年は開運おみくじ付✨感謝の気持ちを込めた特別でお得な福袋。数量限定ですのでお早めにお買い求めください🙇‍♀️


・ふくや直営店一覧

https://www.fukuya.com/page/shop/

※一部店舗では実施しておりません🙇‍♀️



■明太子の日 福箱

ご購入はこちらから💁‍♀️

https://www.fukuya.com/products/detail.php?product_id=1612




#明太子の日

#1月10日は明太子の日

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください