8a339aab9d3b83ce3db72e77e56755a6
山瀬理恵子のアス飯®︎日記

森を化学する

2020/09/09 03:21


おはようございます🌞



昨日はバタバタしていてリアルタイムで受講出来ていない講義を1日かけて一気に録画などで📺


午前中は長島司先生による

Lesson-4 森の香り各種(各論)Part-I


針葉樹系の樹木について、香り体験を通して樹木類香り成分について解説し、樹木精油を包括的に理解。(トドマツ、アカエゾマツ、青森ヒバ、ヒノキ、コウヤマキなど)


Lesson-5 森の香り各種(各論)Part-II

広葉樹について、香り体験を通して広葉樹の香り成分について解説し、樹木精油を包括的に理解。(クロモジ、ニオイコブシ、クスノキ、芳樟など)


現在は各論で森を化学🧫🧪🔬しています⚗️


様々な研究症例発表が出ている(特に免疫調節 NK細胞活性化促進、マクロファージ活性化促進)現代社会における大注目の学問。 


野菜や果物、スパイスやハーブの植物化学同様、森の香りも直ぐに実生活に利用できる素晴らしさが🌲👏



長島 司 (ながしま つかさ)プロフィール

明治大学大学院農学研究科修士課程修了 農産製造学専攻

高砂香料工業株式会社に入社し前半は天然精油の化学研究・海外への生産委託を行い、またスパイスを中心とした天然物化学・合成香料の開発・パイロットプラントでの新規香料の工業化検討などを行う。後半は食品や化粧品素材の海外委託生産のコーディネート、機能性素材の海外大手メーカーへのプレゼンテーション、ヨーロッパでの展示会出店、海外生産拠点の生産管理統括に従事。定年退職後はハーブ・アロマ関連の講演、執筆を行うと共に日本精油生産者の生産、販売のトータルコーディネーションを行う。


一般社団法人「日本産天然精油連絡協議会」 理事

一般社団法人「香りの健康ライブラリー」 理事

一般社団法人「日本アロマ蒸留協会」 特別顧問 


著書: 『ハーブティー その癒しのサイエンス』 フレグランスジャーナル社(2010)『ビジュアルガイド 精油の化学』 フレグランスジャーナル社(2012年)『ビジュアルガイド 植物成分と抽出の化学』 フレグランスジャーナル社(2018年)


執筆: 『沈香を中心とした最近の植物精油の研究』 Fragrance Journal 73(1985)


その他多数



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください