8a339aab9d3b83ce3db72e77e56755a6
山瀬理恵子のアス飯®︎日記

Jリーグ21年連続ゴールの偉業達成――38歳・山瀬功治を突き動かす原動力

2020/09/03 21:32


 Jリーグ21年連続ゴール――。愛媛FCの山瀬功治が、偉大な記録をまたひとつ更新した。

 J2・16節、ホームでのFC町田ゼルビア戦。1点のビハインドで迎えた45+2分だった。横谷繁の縦パスを敵最終ラインの背後で受けた丹羽詩温が、ボックス内に進入。スライディングでブロックしようとした水本裕貴を、丹羽がワンフェイントでかわし、マイナス気味にグラウンダーのクロスを供給すると、そのボールの先に山瀬がいた。

 慎重に左足で流し込み、同点ゴール。右手を握り締めガッツポーズを見せた山瀬は、「サポーターの方と一緒に喜びたかった」とゴール裏スタンドの前へ向かい、喜びを共有した。


続きは

https://news.yahoo.co.jp/articles/b7237702d3c49b6c7597d9fd76bc3f5b4fe380cc


旦那さんが2000年のJリーグデビュー1年目から続く歴代の記録、プロ21年目にしてG大阪の遠藤保仁選手に次ぐ21年連続ゴール記録を達成しました🙇‍♀️


※1999年コンサドーレ札幌強化指定選手。2000年にコンサドーレ札幌に加入。同年、北海学園大学経済学部に進学し、現役大学生Jリーガーとしてプレー。J初出場及び初得点は2000年5月4日のJ2第10節。アウミールが左サイドからセンタリング。エメルソンに1度当たり、そのこぼれ玉を頭で押し込んだ形の劇的なVゴールでした。(札幌2v-1湘南 札幌厚別公園競技場)


ゴールデンゴール(Golden goal)とは、サッカー及びフィールドホッケーの延長戦の方式の1つ。いわゆる「サドンデス方式」のことであり、延長戦(サッカーは前後半15分ずつ、フィールドホッケーは前後半7分30秒ずつ)の間に一方のチームが得点した場合、試合を打ち切り、その得点を入れたチームを勝者とする。なお、日本国内のサッカー大会においては「サドンデス」のほか「Vゴール」という名称が用いられていました。


18年連続ゴール

山瀬 功治(福岡)3分 アビスパ福岡vs京都サンガF.C. 第3節 2017/3/12


19年連続ゴール

山瀬 功治(福岡)84分 アビスパ福岡vs大宮アルディージャ第35節 2018/9/29


20年連続ゴール

山瀬 功治(愛媛)9分 大宮アルディージャvs愛媛FC 第12節 2019/5/4


21年連続ゴール

山瀬 功治(愛媛)47分 愛媛FCvs 町田ゼルビア 第16節 2020/9/2


過去3年間のゴール動画

https://www.instagram.com/p/CEpx34LDqew/?igshid=1vhuzq7va1nxl


2020年ゴール

https://www.instagram.com/p/CEp-WspDgia/?igshid=6tqeqbwekpnt


お祝い動画

https://www.instagram.com/p/CEp4LYIDfp2/?igshid=1xfvzh5fgh1ql


#山瀬功治 #愛媛FC


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください