8a339aab9d3b83ce3db72e77e56755a6
山瀬理恵子のアス飯® 日記

サッカーダイジェストテクニカル連載時の企画・校正はマリノス担当の藤井記者

2018/02/07 08:10 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん くらし 家族 健康


遥か昔、2010年の話になります。


京都新聞で連載が始まる4年ほど前、サッカーダイジェストテクニカルにて、約2年間「山瀬家の食卓」と題したスポーツ栄養料理&コラムの連載をさせていただいたことがありました。




その時に企画・校正を担ってくれたのが、現在もマリノス担当の藤井記者。


当時、お気に入りだった横浜元町の


 ●kaoris

http://www.kaoris.com


で打ち合わせし、2人で題材やテーマを決定。


私はレシピ、栄養説明、コラム原稿、料理写真の4素材を提出。それを元に藤井記者がデザイナーさんと枠組みを決め、体裁を整える作業を。



「功治ボイス枠」を作ったのは藤井記者でした。毎回、テーマ食材や出来上がった料理を美味しそうに食す夫の写真や、コラムに沿った夫ならではのエピソードを入れて。


そんな流れがあり、藤井記者とはいまだに仲良し。毎年逢えています🌸



本日の古巣・マリノスとの練習試合でも夫と再会出来たそうで、写真を送ってくれました🤳✨ 


連載時は私の方から藤井記者に企画を提案したことも。ゲスト枠を設け、特に仲の良かったケンゴファミリーや達也ファミリーに取材、撮影協力をお願いしたこともありました。




その節は大変お世話になりました。いつもどうもありがとう😊

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください