8a339aab9d3b83ce3db72e77e56755a6
山瀬理恵子のごはん日記

徒然

2017/05/19 10:14 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん くらし 家族 健康

昨夜、布団に横になり、ごはん日記を更新しようとして、顔に携帯をのせたまま力尽きていましたʕ⁎̯͡⁎ʔ༄


ということで


アビスパマガジン発売中です!←唐突且つ華麗に宣伝ʕ•ᴥ•ʔ笑

上は、今シーズン、アウェイゲームに持って行って貰っている補食。作っていますʕ•ᴥ•ʔ


こちらは実家から届いた採れたてのアスパラ!現在サッカーは連戦中。両親のアスパラが大活躍してくれています。はかまにも栄養価が。丸ごと調理に使います。


最近外食で食べたもの。


アーユルヴェーダスリランカカレー。さらっとしたスープ状です。

アーユールベーダはサンスクリット語で生命の科学や生きる知恵という意味を持ちます。始まりは5000年の北インド。 スリランカには250年頃に仏教と共に伝わったそう。(お店のパンフレットより)


10年ほど前、仲の良かった友人らにヨガの先生が多かった影響もあり、マクロビオティックやアーユルヴェーダを勉強したことがあります。我が家でもスパイスを使ったカレーを頻繁に作るため、この日は勉強も兼ねて。旦那さんは例のごとく、大汗をかきながら食べていましたʕ•ᴥ•ʔ

アーユルヴェーダといえば、昔、ランダーギラーヴァル島の奥にあるアーユルヴェーダ医学の専門施設で、セラピストとアーユールヴェーダ医師のもと、旦那さんと一緒にトリートメントを受けたことがありました。早朝のヨガにも参加。



アーユルヴェーダはインドの伝統医学。生活のあらゆる側面から健康管理を行う包括的な医療です。トリートメントとエクササイズ、ダイエット、ライフスタイル改善を個人のニーズに合わせて組み合わせ、人間が持つ気のバランス「ドーシャ」の調和を図る方法。病気の治療と予防、心身の健康の促進に焦点を当て、洞察力と調和をもって生きることを説いています。



こちらは横浜時代お世話になっていたイタリアンの先生と、先生の生徒さんでもあるキューピーの社員さんと伺った水炊き。天神にあります。


バルコニーのハーブはこの暖かさでぐんぐん成長中。


辛いタレに漬け込んである個性的な焼肉にも連れて行っていただきました(*☻-☻*)


明日は打ち合わせのため、日帰りで京都です。



おそらく今が1番ハードな時期だと思います。旦那さんの協力を得て、鼓舞して貰いながら、日々、家事や仕事に精進しています。リフレッシュしながらボチボチ頑張ります!(*☻-☻*)


また合間に更新します!( ◠‿◠ )


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください