8a339aab9d3b83ce3db72e77e56755a6
山瀬理恵子のアス飯® 日記

かんさい情報ネットten!「京都グルメタクシー」岩間孝志さん特集 収録は「孝太郎の酢」

2016/10/05 20:07 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん お弁当 お菓子 パン 作りおき お酒・おつまみ テーブルウェア キッチングッズ イベント お買い物 子ども 旅行・お出かけ 趣味 くらし 家族 健康


先ほど放送されたばかりの、かんさい情報ネットten「ノゾキミ」のコーナー!


バックナンバー公開

http://www.ytv.co.jp/ten/sp/corner.php?num=10


京都グルメタクシーの岩間孝志さん!

http://archette.exblog.jp



20分にも及ぶ超大作特集に、ダイエットサポートをしているといった流れからご一緒させていただくことになりました!

岩間さん曰くノゾキミは、一匹の猫の目線で追いかける報道コーナーですと。


何と岩間さん、今回が3回目の特集なんです!異例ですよね。どれだけ視聴者の皆様に必要とされているのかがよく分かります。ただただ凄いの一言!

 

紙面コラムにも書かせていただいた通り、岩間さんとは計算し尽くされたような奇跡的なタイミングでの出逢いでした。

岩間さんも私も「奉仕型」であり「周囲巻き込み型」。同じ方向を向いているので、気がついた時には力が合わさり、どんどん規模が大きくなっていきました。


現在は、岩間さんのダイエットをサポートさせていただいております。 

岩間さんのことは大好きなんですが、大好きだからこそ健康でいて欲しい。厳しいこと言ってごめんなさい。笑


今回の収録場所は「京・西陣 孝太郎の酢」

http://koutarou-su.com


実は私「Myポン酢」作りは2回目で!




初回に伺ってからすっかり孝太郎の酢の大ファンになり、今回の収録が終わってからも、完全プライベートで期間限定の赤紫蘇のすし酢やマイポン酢以外にもすだちポン酢、大好きな夜のラムレーズンを購入!


スポーツ選手は、試合前だけでなく、通常のトレーニング期から疲労回復効果が期待でき、食欲を増進させてくれる「お酢」を頻繁に利用します。下の写真を見ていただくと、お酢にもたくさんの種類があることが分かります。例えば黒酢などはアミノ酸が豊富で、ダイエットやスポーツシーンにも◎。お酢の種類によって風味や特性、使い勝手や栄養素などが異なりますので、臨機応変に使い分け。我が家での使用目的は主にコンディション管理の為ですが、常時数種類ストックを持つようにしています。


以下からは、以前マイポン酢体験をした時に投稿したごはん日記を再掲させていただきます!


①自分好みのポン酢づくり「京・西陣 孝太郎の酢」

https://yamaserieko.cookpad-blog.jp/articles/34047


「孝太郎の酢」は創業百七十余年。


お酢は料理の味を引き立てる名脇役のような存在であるを志に、添加物や化学調味料を使わず「体に良いものを美味しく召し上がっていただきたい」という思いで素材を深く吟味。まろやかな酸味を生み出すため、職人さんの目で半年以上もの時間をかけゆっくりと熟成させているそう。※建物は京都市の意匠建造物に指定。


先ず始めに用意されていたのは、じっくり熟成させたお酢と上質な一番出汁を調合した合せ出汁、そして果汁です。柚子、すだち、橙の3種類の果汁から好きなものを選び、出汁と果汁の比率を味見しながらお好みの一瓶(360ml)に仕上げていくというもの。


それぞれの柑橘の特徴はこちら。

橙(だいだい):優しい酸。ほんのり甘味を感じられました。白身魚やふぐ・タラ鍋・湯どうふといった、味の淡白な品に良く合うそう。市販品は京都の有名なふぐ料理屋さん御用達。


すだち:香りと酸味を両立するスダチ。若々しい青年のような、鮮烈で瑞々しい印象を受けます。鍋物や焼肉・しゃぶしゃぶ・焼き魚・サラダなどに。脂っこい料理をさっぱり食べたい時に。


柚子:ポン酢といえば柚子。王道です。実生の柚子の古木より取れた柚子の実をふんだんに使用。香りが命。市販品は「飲めるポン酢」がコンセプトだそう。


調合したレシピは「孝太郎の酢」で大切に保管してくださり、次回からは電話で同じ味を送って貰うことも可能のようです!



②自分好みのポン酢づくり 謎の展開へ!笑 

https://yamaserieko.cookpad-blog.jp/articles/34209



③自分好みのポン酢づくり 謎の展開へ!笑

https://yamaserieko.cookpad-blog.jp/articles/34706

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください